FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

banner_468_60.gif

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008.01.30 (Wed)

経営コンセプト by Jack Welch 『Winning』

英語力の強化ということで、Jack Welchの『Winning』のオーディオブックを聞き始めた。

ジャックウェルチの経営コンセプトで最も重要な4つは以下のものだ。
  1. Mission & Value
  2. Candor
  3. Differentiation
  4. Voice
これらは、どれかだけを採用してもうまく行かない。
それぞれを効果的に連携させるからこそうまく行くシステムである。

企業のミッションを明確にして、社内の全ての脳みそを一つの方向に向かわせるために、効率的な仕組みなのだと思う。

Candor(率直さ)というのは本当に大変だ。
人間、なかなか率直にものごとを言うのは難しい。人間の本性に反している。
それでも、厳しい社会競争の中で、チームの脳みそのポテンシャルを最大限に発揮するには、これが必要だ。

Candorばかりになるとチームとしてのまとまりがなくなってしまう。
それを抑制するのが、Differentiaitionだ。
ジャックウェルチは、Top20:Middle70:Bottom10に分けるという。
会社のミッション、バリューに従って、パフォーマンスをあげている人がTopに入るようにする。
社員それぞれは、自分がどこに属しているのかが分かるようにする。
パフォーマンスを上げてもバリューを守らない社員はTopに入ることはない。
明確な評価基準を作り、何をすればTopに入れるのかを明確にし、全員が公平に扱われている状況を作らないといけない。

とにかく社内の透明性が確保される状況を我慢強く作り出すのに必要なことだ。

最後にVoiceとは、一人一人の意見を大事にすることだ。
上司が誰かの意見を一方的に押さえ込むようなことがあってはならない。
一人一人が良い意見を出せば、それが必ず採用されるという意識で議論をしないといけない。

すごいなあ。
説得力あるなあ。
やっぱりバイブルだ。
スポンサーサイト
05:34  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://uniquevision.blog86.fc2.com/tb.php/51-8a7a7a3b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。