FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

banner_468_60.gif

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008.03.04 (Tue)

インプットとアウトプットのバランス

BENESSEの福武会長は、『東京の人は、情報に流されている』という。
考える時間を持たないといけない。

確かにその通りだ。

時間に追われていると、まず考える時間が無くなる。
これは絶望的だ。
忙しくなると、とにかくこの状態に陥る。

情報のインプットを多くしても、アウトプットをしないために、それらの情報は消化されず、結局どこか記憶の隅に流れて出て行ってしまう。自分のものにならない。

インプットをしたら、それなりのアウトプットをすることが必要だ。

今は情報が多い世の中だ。
インプットした情報をそのままアウトプットすることには意味がない。
自分なりの解釈を加えて、やっと意味のあるアウトプットになる。

インプットした情報をそのままアウトプットする人は、自分の意見がない人だ。
いつも違うことを言っている、他人からの受け売りばかりを話すことになる。

何が自分にとって大事な情報なのか、それを見極める感性を持つ必要がある。

同じものを見ても、考えることは人によって違う。これが感性だ。

何かを見て、感じて、体験して、そこから何を感じるか、考えるか、学び取るか、それが大事だ。

そこで感じたこと、考えたことをアウトプットすることで、自分の考えを整理する。
書いてみることで、初めて整理出来ることは多い。
文字や文章にしてみると、自分が感じていたこと、考えていたことが意外と明確になっていないことに気付く。

それを人に理解させようとすると更に難しくなる。

自分の考えを文章にしたり、人に話してみたり、図解してみたりすることは、自分自身の考えを整理する上でも重要だ。

インプットとアウトプットのバランスに気を付けよう。
スポンサーサイト
02:44  |  講演会・TV・News  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://uniquevision.blog86.fc2.com/tb.php/69-b3d4b70e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。